注文住宅

注文住宅が良かった!!

青い屋根の家

平屋の一戸建てに住んでいました。中古を購入した為、当時、既に建ててから30年を越え、至る所にボロが出ていました。ドアの立て付けが悪く軋みがし、玄関はドアを締めるだけで勝手に鍵がかかり、壁は土壁だった為、ボロボロ剥がれ、日本家屋特有?の風通しが良すぎて冬は耐えられる状態ではありませんでした。
そんな事もあって、自然と新築を考えるようになりました。始めは建て売りを検討していましたが、我が家の家族構成では、充分な間取りの物が無く、自然と注文住宅で建てようと考えるようになりました。
第一にこだわったのは、高気密高断熱である事。今まで、さんざん冬の寒さに困らされていたので、私達には必須の条件でした。展示場で体験したグラスウール断熱や、ペアガラスによる高気密高断熱の性能に驚き、今ではとても快適です。また、子ども達にも1人1部屋ずつ用意してやる事も出来ました。大枠のプランから、少しだけ、手を加えてやれば割と自分たちの思う家が出来るのも注文住宅の魅力と感じています。
また、壁紙で雰囲気を変えたり、外壁をこだわったりと、自分たちの思いをふんだんに取り入れ、担当の方もフットワークよく対応していただいたので、大満足な家が建ちました。
それでも、自分達の生活スタイルが崩れない様な金額で出来たので、注文住宅にして良かったと感じています。

CONTENTS

注文住宅が良かった!!

青い屋根の家

平屋の一戸建てに住んでいました。中古を購入した為、当時、既に建ててから30年を越え、至る所にボロが出ていました。ドアの立て付けが悪く軋みがし、玄関はドアを締めるだけで勝手に鍵…

more...

注文住宅契約時のお金のこと

吹き抜けの家

注文住宅を購入するにあたり、お金について注意したほうがいい点を実体験に基づいて紹介したいと思います。1. 住宅ローンをボーナス払いにせず、月々の支払いで考える。営業さ…

more...

注文住宅にはいくらでも選択肢があります

家の骨組み

注文住宅をどこで作るのか、というのは意外と選択肢がありますし、また、どこまで注文をつけるのかはかなり選択肢の幅があります。まず、ハウスメーカーがやっています。そして、中小の工…

more...

注文住宅の基本の値段に影響する諸条件

2階建ての家

注文住宅を建てる時の基本となる値段は、次のような条件によって変わってきます。まずは土地の形状です。四角い形状の敷地であるほど建築費用は安くなります。形状が複雑になると建物の形…

more...

注文住宅が良かった!!

平屋の一戸建てに住んでいました。中古を購入した為、当時、既に建ててから30年を越え、至る所にボロが出ていました。ドアの立て付けが悪く軋みがし、玄関はドアを…

青い屋根の家

NEWS

NEW2017年05月16日
注文住宅の基本の値段に影響する諸条件を追加しました。
NEW2017年05月16日
注文住宅にはいくらでも選択肢がありますを追加しました。
NEW2017年05月16日
注文住宅契約時のお金のことを追加しました。
NEW2017年05月16日
注文住宅が良かった!!を追加しました。

≫ read more